ヴィアインホテルチェーン環境保護への取り組み背景

ヴィアインホテルチェーン環境保護への取り組み

ヴィアインホテルチェーンでは、
地球環境保護のため、ご宿泊時に使用する
「水」「石油」「エネルギー」の削減と、
ごみとして排出する廃プラスチックの削減に貢献するため
新たな取り組みを始めます。

アメニティバイキングの実施

  • ご宿泊に伴い発生するプラスチックごみの削減に向けてホテルアメニティの提供方法を随時変更させて頂きます。

    日頃使い慣れた「レザー」や「ハブラシ」をご持参いただくお客様が増えてきており、ヴィアインホテルチェーンではお部屋に常設しておりましたプラスチック製アメニティ(「レザー」「ヘアブラシ」「ハブラシ」「シューシャインペーパー」)のご提供方法を、フロントのアメニティバイキングコーナーでの、ご提供に随時変更させて頂きます。

    アメニティバイキングにより、必要なお客様は必要な分だけアメニティをご利用いただくことにより、プラスチックごみの削減に取り組みます。

    アメニティバイキング実施後は、お客様にお選びいただけるアメニティのラインナップの充実に努めてまいります。
  • アメニティバイキングの実施

連泊清掃時のリネン交換変更の実施

  • ヴィアインホテルチェーンでは地球環境保護に配慮し、連泊のお客さまの寝具リネン(シーツ、布団カバー、枕カバー)の交換を3日に1回に変更させて頂きます。
    寝具リネンの交換を毎日希望される場合は、お手数ですが交換を希望されるベッドの上に「グリーンカード」をご提示をお願い致します。
    「グリーンカード」をご提示頂いたベッドについて、ルームメイク時に寝具リネンの交換をさせて頂きます。
    ※グリーンカードをベッドの上にご提示頂かない場合のルームメイクでは、タオル類(バスタオル、フェイスタオル、バスマット)の交換、ガウン(パジャマ)の交換、ごみ回収、部屋の掃除、同一リネンを使ったベッドメイクをさせて頂きます。

    使用するリネンを減らすことで、地球環境負荷の低減に貢献いたします。
  • 連泊清掃時のリネン交換変更の実施
リネン交換イメージ